こんにちは。

今は米国東部時間5月12日(木)の夜10時あたりです。
SC(サウスキャロライナ)州レイクマーレイでのエリート第6戦初日が終わりました。
マーレイ湖畔に長年住んでいるデイビー・ハイトが下馬評通り2位。
3位になんとリック・クラン!が入るという展開になってます。
日本勢は19位に清水盛三、24位に大森貴洋。
オンス刻みの接戦なので、どういう結果になるのかまだまだ分かりません。

とまぁ、こういった速報的な記事も、ブログなので本来はやってもいいのかもしれないのですが、「速報」だけにその日のうちに記事をアップしないと意味がないわけで、正直なところ、それは時間的にも体力的にも厳しいかな、と思ったりしています。
なので、トーナメントの速報はこのブログにはあまり期待しないでください(;^ω^)

ただし、ツイッターのほうでは、可能な限り呟いていこうと思ってます。
速報が知りたい方は、ツイッターのほうを覗きに来てください。
使い方は簡単です。
まず、パソコンor携帯どちらからでもいいのですが、「twitter」にアクセスして、自分のアカウントをつくってください。
ツイッターは、自分のアカウントを作らないと、利用できません。
ちなみに、無料です。
便利な世の中になりましたw

自分のアカウントを作ったら、「秘密のアマケンノート」のツイッターへアクセスして、「フォローする」を選んでください。
「秘密のアマケンノート」のユーザー名はAmakensNoteです。
そのまんま、ですネ。
ツイッターサイトの最上段のメニューバーにある検索で「AmakensNote」と入れれば、出てきます。
または、ココをクリックしてください。
飛びます。

ツイッターの使い方そのものが分からない場合はネットで「ツイッター 使い方」などと検索してみてください。
丁寧に解説してあるブログ等がいっぱい出てくるはずです。

で、
その「秘密のアマケンノート」のツイッターで何をやるかと言うと、
まずひとつは、上記した試合の速報です。
これは湖上やウェイイン会場から、まさに速報していきます!
自分のiPhoneのバッテリーが続く限り‥‥w

他には、なんと!動画の生配信をやります!
テレビで言うところの「生中継」です!
日本にいながらにしてアメリカのトーナメント現場をリアルタイムで見られてしまうという‥‥
本当にスゴイ時代になりました。
と言われても、イメージしにくいかもしれないですね。
今日テスト配信した録画をアップしておきます。

サウスキャロライナ州エリート第6戦Day1 ジョナサン・バンダム


サウスキャロライナ州エリート第6戦Day1 デイビー・ハイト


サウスキャロライナ州エリート第6戦Day1 大森


サウスキャロライナ州エリート第6戦Day1 スキート


サウスキャロライナ州エリート第6戦Day1 Grant Goldbeck


こんな感じです。
こういうのを「生」で、リアルタイムで見ることができるわけです。
コレ、5年前は考えられなかったことです。
本当に便利な世の中になりましたw

カクカクするのは、現場の通信環境(携帯3Gの電波状況)があまり芳しくないのが原因です。
先週のジョージア州ウエストポイントレイクは田舎だったので、1~2fpsと酷かったんですが、今週のレイクマーレイはまだマシですね。
このくらいなら、まぁ許容範囲ではないでしょうか。

で、この生中継を見る方法ですが、
「twitcasting」通称「ツイキャス」というのを利用しています。
同じようなサービスに、「Ustream」とか「ニコニコ生放送」とかありますが、熟考を重ねた末にとりあえず「ツイキャス」を選びました。
「ツイキャス」は放送する側も見る側も無料なのと、
生中継を見ながらツイート(呟く)できるからです。
つまり、配信する側の私アマケンと、観る側の皆さんがリアルタイムで双方向のやり取りができてしまうんです!

例えば!
上に貼ったような動画を生で配信していたとしましょう。
で、それを見ている皆さんは、「ジョナサン・バンダムはルアー何使ってますか?」などとツイートできるわけです。
その皆さんのツイートは、配信している自分にも見えていますので、その質問に答えることが可能です。
「あ~、たぶんドロップショットですネ」とか。
文字でツイートするのではなく、自分は口頭で答えます。
どうでしょう?
ちょっと面白くないですか?

と言われても、よく分からんナァ!という方も多いと思いますので、まず「ツイキャス」にアクセスして、実際に他の方の生配信を観てみてください。
自分もそうでしたが、実際に観てみれば一目瞭然です。

「ツイキャス」の使い方は簡単です。
すでにツイッターのアカウントを持っていれば、同じユーザー名とパスワードでそのままログインできます。
つまり、ツイッターのアカウントを作れば、ツイッターとツイキャスの両方が利用できるわけです。
だから「ツイッター・キャスティング」なんですね。
twitcasting.tv

実際に生中継を観るには(というより、参加するには、と言うべきかも)、パソコンかスマートフォンからアクセスする必要があります。
普通の携帯からはムリっぽいです。
iPhoneとアンドロイドには、ツイキャス専用のアプリが用意されているので、簡単に使えます。

最後に
当「秘密のアマケンノート」におけるYouTubeとツイキャスの使い分けですが、以下のようにしたいと思います。

ツイキャス:生配信(生中継)の視聴者参加型速報
YouTube:高画質が求められる動画内容(例:ハウツーなど)


どうでしょう?
何かご意見ご希望がある方はメールフォームかコメントでお知らせください。
せっかくやるんですから、できるだけ皆さんが楽しめるものにしたいと思っています。

オッと!もう11時半を過ぎてしまいました(;^ω^)
やはりブログで速報というのはムリなようです・・・

ちなみに、明日(米国東部時間5月13日午前7時頃から正午あたりにかけて)またレイクマーレイ戦2日目をネタにテスト配信をやってみますので、その時間帯にパソコンかスマホを使える方は参加してみてください。
日本時間だと、13日(金)の夜8時~午前1時あたりでしょうか。