今日は面白い動画を紹介します!
アメリカの小さな映像プロダクションが制作したドキュメンタリーで
その名も「GEOBASS(ジオバス)」!!
GEOは「地理」「地球」を表す接頭語。
つまり「地球のバス」の意味。
その内容は「もしも4人のエクストリームフライフィッシャーマンが世界各地の秘境に生息する<バス>と名のつく怪魚を追いかけたらどうなるか……」。
百の言葉をツラツラ並べるより、実際の映像を観てもらったほうがいいでしょう。
日本語字幕とかもちろん付いてないんですが、釣りの話なので何となく分かるでしょう。
GEOBASS・コロンビア(南米)のピーコックバス編をまずは観てみてください!


↑設定で1080HDを選択してフルスクリーンで観るのをオススメします

どーでした?
秘境系の釣りが好きな向きには堪らんでしょう?(自分もそうです!)
フライフィッシングではあるんですが、それでも面白い。
まぁ実際のところ、こういったエクスペディション的な釣行には嵩張るルアーは不向きなわけで、現場で必要なパターンを巻いてしまえるという意味でもフライは正解かもしれませんね。
(それでもルアーで釣ってみたいという欲求はあるわけですが……w)

しかし、コレっていろんな意味で命懸けの釣行ですw
映像の中でもありましたけど、コロンビアと言えば、やはりアレですよね?
コレ↓
marijuana-leaf.jpg
マリファナ=大麻=ガンジャ=ハーブ=葉っぱ……。
映像では、必死の思いで釣り場に辿り着いた夜に、「栽培者」からの威嚇発砲がありました(^^;
いやいや……シャレにならんですなぁ……マジで……(ToT)
コロンビアといえば、メデジンとカリ、2つの超有名なドラッグカルテルが支配するシマ。
彼らの「栽培所」が点在するであろうコロンビアの密林に行くこと自体そもそも間違ってるわけですがw
でもまぁ、そんな恐怖の末にあの巨大ピーコックの跳躍を見たら……
そりゃもうアドレナリン出っ放しで手足痺れまくりでしょう!!
最高の歓喜は最悪の恐怖の隣にあるわけで……w
羨ましいよーな羨ましくないよーな……w

ところで、この映像、なにげにyoutubeで公開されてしまっているわけですが、
コレって別にテレビ番組として制作されたものではありません。
最終的にDVD(BlueRay)販売で利益を出すということらしいので、いわばインディーズですよね。
アメリカはこーゆーところがホントに素晴らしいと思います。
「コレって面白そうだから、スポンサー集めて自分たちで作っちゃおうゼ!」
そんな軽いノリで凄いことをやってしまう……。
このGEOBASSも、COSTA(サングラス)やLOOP(フライリール)、パタゴニアなどが協賛してます。
ここで愚痴を書くつもりはないのですが、日本だとそうはいきませんw
まず、企画に出資するという風土そのものがないので、スポンサー探しで早くも暗礁に乗り上げます。
結局、最後はテレビ局なり出版社なりのケツ持ちが必要になって、
リスクを取らない(取れない)妥協の産物が出来上がってしまうわけです。
それもこれも突き詰めれば市場規模の違いという現実に行き着いてしまうのですが……

って、こんなことを書きたいわけじゃなかったw
このGEOBASS、現時点で他にメキシコ編とニカラグア編がyoutubeに公開されてます。
上のコロンビア編もそうですが、いずれもDVD版(販売は未定)を睨んだ長めの予告編です。
フルバージョンが発売されたら絶対に買うつもりです(`・ω・´)キリッ

では最後に、そのメキシコ編とニカラグア編の動画も貼っておきますので、よければ観てみてください。
↓GEOBASS メキシコ編その1


↓GEOBASS メキシコ編その2


↓GEOBASS ニカラグア編