盛三選手のMLF戦がPPV配信スタート!

2014_MLF_select_muskogee_pr.jpg
↑今期MLF Selectsシリーズ2試合に出場した24名の選手たち。右上後列のオレンジ色のシャツが盛三選手。
プロツアーの新潮流として今アメリカで最も注目されていると言っても過言ではないMLF(メジャーリーグフィッシング)ですが、今期2014年はすでに参戦していた大森貴洋選手に続いてなんと清水盛三選手が新たに参戦していました。
その盛三選手が出場したMLF Selectsシリーズ第1戦のPPV配信がいよいよ開始!
ってことで、まずはその予告編動画をどぞ!

盛三選手もしっかり映ってますね!
実は予選ラウンドの盛三選手がスゴイことになっていて、そこらへんはぜひ本編を視聴してほしいところ。
英語なんですが、釣りの話なので、何を言っているのかは分からなくても、何をやっているのかは分かると思います。

視聴方法はMLF公式サイトの「EVENT PASS」から登録画面に入って、登録と支払いをするだけです。
料金は1試合の全7話分で$15.94(1話が約140分くらいあるので、かなりお徳)
*これまでのMLFをすべて視聴できる「BASS PASS」=$29.94というのもあるので、全部見たいという人はこっちのほうが徳です。
パスは90日間有効で、その間何度でも視聴可能。

エンターテイメントとしてだけでなく、ハウツーとしても非常に有用なので、特にトーナメントやってる人は絶対に見た方がいいでしょう。
損はしないはずです!

視聴の前に「MLFってナニ?」という人はまず以前アップした記事を一読してみてください。
MLFとは何なのか、フォーマットやルールについても簡単にまとめてあります。

今期、盛三選手が参戦したのは、2年前からすでにスタートしているMLF Cupシリーズへの昇格を懸けて24名が競い合うMLF Selectsシリーズの2試合。
MLF Selectsは今期から新たに追加されたシリーズですが、フォーマットやルールはMLF Cupシリーズと同じです。
24名を6名ずつの4グループに分けて、各グループごとに1day戦を行ない、その上位者のみで決勝戦を行なうというフォーマット。

各選手艇には審判が同船して、釣った魚をその場で計量して即リリースしていきます。
キープしないので、リミットなしの尾数無制限で、釣ったウエイトはすべて累積していく方式。
さらに、他選手の釣果がリアルタイムで通知されるので、選手たちは否が応でも他選手との競争に引きずり込まれます。
7時間半に及ぶ競技時間中ずっとストレスが継続する鬼仕様w

morizo shimizu MLF Select 2014
↓拡大図
2014_MLF_Morizo_002.jpg
プロモ画像には、こんな↑ベタな写真もあったりしますが、実際の番組は真剣勝負の超コアな内容です。

実際、Outdoor Channel(米国アウトドア系テレビ局)で放送されているMLFは、アメリカの全釣り番組で今最も高視聴率を叩き出しているのですが、番組を見ればその理由は分かります。
B.A.S.S.エリートやFLWの番組は試合のハイライトだけを集めたダイジェスト版という感じですが、MLFの場合は釣り方の詳細はもちろんのこと、選手たちの思考や心の動きまでしっかり収められています。
だから、見てて本当に面白いわけです。
面白い釣り番組を作るのに、ファイトシーンで派手な音楽を流す必要などないことがよーく分かります。

とにかく、まだの人はぜひ視聴してみてください。
リアルなアメリカのプロトーナメントを感じ取ることができると思いますョ!

★視聴方法:MLF公式サイトで「EVENT PASS」を押して登録画面へ。登録画面で必要事項を記入して登録(REGISTER)ボタンを押す。支払い画面(PAYMENT)で必要事項を記入して完了!視聴したいエピソードの「WATCH」ボタンを押せば視聴できます。
盛三選手が出てる予選ラウンドは「2015 Summit Select Qualifying Round 3」というエピソード。
この1話だけを$3.94で視聴することもできるようです。

GEOBASSに熱くなった!

今日は面白い動画を紹介します!
アメリカの小さな映像プロダクションが制作したドキュメンタリーで
その名も「GEOBASS(ジオバス)」!!
GEOは「地理」「地球」を表す接頭語。
つまり「地球のバス」の意味。
その内容は「もしも4人のエクストリームフライフィッシャーマンが世界各地の秘境に生息する<バス>と名のつく怪魚を追いかけたらどうなるか……」。
百の言葉をツラツラ並べるより、実際の映像を観てもらったほうがいいでしょう。
日本語字幕とかもちろん付いてないんですが、釣りの話なので何となく分かるでしょう。
GEOBASS・コロンビア(南米)のピーコックバス編をまずは観てみてください!


↑設定で1080HDを選択してフルスクリーンで観るのをオススメします

どーでした?
秘境系の釣りが好きな向きには堪らんでしょう?(自分もそうです!)
フライフィッシングではあるんですが、それでも面白い。
まぁ実際のところ、こういったエクスペディション的な釣行には嵩張るルアーは不向きなわけで、現場で必要なパターンを巻いてしまえるという意味でもフライは正解かもしれませんね。
(それでもルアーで釣ってみたいという欲求はあるわけですが……w)

しかし、コレっていろんな意味で命懸けの釣行ですw
映像の中でもありましたけど、コロンビアと言えば、やはりアレですよね?
コレ↓
marijuana-leaf.jpg
マリファナ=大麻=ガンジャ=ハーブ=葉っぱ……。
映像では、必死の思いで釣り場に辿り着いた夜に、「栽培者」からの威嚇発砲がありました(^^;
いやいや……シャレにならんですなぁ……マジで……(ToT)
コロンビアといえば、メデジンとカリ、2つの超有名なドラッグカルテルが支配するシマ。
彼らの「栽培所」が点在するであろうコロンビアの密林に行くこと自体そもそも間違ってるわけですがw
でもまぁ、そんな恐怖の末にあの巨大ピーコックの跳躍を見たら……
そりゃもうアドレナリン出っ放しで手足痺れまくりでしょう!!
最高の歓喜は最悪の恐怖の隣にあるわけで……w
羨ましいよーな羨ましくないよーな……w

ところで、この映像、なにげにyoutubeで公開されてしまっているわけですが、
コレって別にテレビ番組として制作されたものではありません。
最終的にDVD(BlueRay)販売で利益を出すということらしいので、いわばインディーズですよね。
アメリカはこーゆーところがホントに素晴らしいと思います。
「コレって面白そうだから、スポンサー集めて自分たちで作っちゃおうゼ!」
そんな軽いノリで凄いことをやってしまう……。
このGEOBASSも、COSTA(サングラス)やLOOP(フライリール)、パタゴニアなどが協賛してます。
ここで愚痴を書くつもりはないのですが、日本だとそうはいきませんw
まず、企画に出資するという風土そのものがないので、スポンサー探しで早くも暗礁に乗り上げます。
結局、最後はテレビ局なり出版社なりのケツ持ちが必要になって、
リスクを取らない(取れない)妥協の産物が出来上がってしまうわけです。
それもこれも突き詰めれば市場規模の違いという現実に行き着いてしまうのですが……

って、こんなことを書きたいわけじゃなかったw
このGEOBASS、現時点で他にメキシコ編とニカラグア編がyoutubeに公開されてます。
上のコロンビア編もそうですが、いずれもDVD版(販売は未定)を睨んだ長めの予告編です。
フルバージョンが発売されたら絶対に買うつもりです(`・ω・´)キリッ

では最後に、そのメキシコ編とニカラグア編の動画も貼っておきますので、よければ観てみてください。
↓GEOBASS メキシコ編その1


↓GEOBASS メキシコ編その2


↓GEOBASS ニカラグア編


プロフィール
米国プロツアー情報と私的ルアー研究を中心に、紙媒体の過去記事もアーカイブ化!トーナメントのリアルタイム情報や小ネタはTwitterにて。
Twitterボタン
記事検索
最新記事
Ad by Google
Ad by Google
twitterタイムライン
ツイキャス生中継を観るには?
PCから:ツイキャスのAmakensNoteページにアクセスするだけ。配信が始まると、そのままライブを観られます。

スマートフォンから:ツイキャス専用のビューワーアプリが用意されているので(無料)、これをインストールして使うとかなり便利です。
iPhone用↓
apple_appstore_icon
Android用↓
android_icon

★が!ツイキャス生中継はただ観るだけじゃなく、参加するともっと楽しめます!★
具体的に何ができるかと言うと、配信中にコメントを書き込むことができてしまいます!
ちょうど掲示板みたいな感じ。
しかも、書き込まれた皆さんからのコメントは、配信中の自分(アマケン)の端末上でもリアルタイムで表示されるので、自分は皆さんのコメントに対して返事を返すことができてしまうワケです!
コレぞIT革命!! インターネットの双方向性を活かしたナイスな機能ではないでしょうか!?


ツイキャスへの参加方法
ツイキャスにログインするだけ!
twitter、Facebook、mixi、いずれかのアカウントがあれば、そのユーザーIDとパスでログインできます。
秘密のアマケンノートでは、細かなネタはtwitterでツイートしてますので、まだの方はぜひこの機会にtwitterを始めてみては?
twitter版「秘密のアマケンノート」

メッセージ

名前
メール
本文
  • ライブドアブログ